仲介手数料最大半額の横浜市・川崎市マンション売却

横浜市・川崎市のマンション売却相場価格をインターネット上で瞬間査定! 横浜市・川崎市のマンション売却相場価格をインターネット上で瞬間査定!

横浜市 マンション売却

横浜市・川崎市の中古マンション査定

横浜市・川崎市の
中古マンション
売却相場価格を瞬間査定!
マンション売却相場価格を
インターネット上でご確認ください!
利用件数
  • 2021年01月0
  • 累計0
市区名
町名
マンション名
専有面積
m2
購入時期
物件種別
築年数
購入価格
万円
方角
所在階
 
売却予定

瞬間査定額は現時点での参考値です。詳細なマンション査定をご希望の場合は別途お問い合わせください。
瞬間査定額でマンション売却及びマンション買取をお約束するものではありません。
マンションが登録されている市区、町名は太字 *で表示されます。
マンションの登録がない場合も必要事項を入力することで瞬間査定をご利用いただけます。

お試し1ヵ月プラン
初めてのマンション売却で不安を感じられる方にお勧めいたします。売却活動にご満足いただけない場合は1ヵ月後に他社に変更可能です! ※1ヵ月のお試し期間終了後は3ヵ月間の媒介契約となります。
【成約期間に応じて最大50%OFF】
プラン

マンション売買に特化した高い専門性、インターネット・チラシを駆使した積極的な売却活動で高値売却、早期売却を狙います。

1ヶ月目でのご成約 正規の仲介手数料から50%OFF
2ヶ月目でのご成約 正規の仲介手数料から50%OFF
3ヶ月目でのご成約 正規の仲介手数料から30%OFF
4ヶ月目でのご成約 正規の仲介手数料から30%OFF
5ヶ月目以降のご成約 正規の仲介手数料から30%OFF
【成約期間に関係なく一律35%OFF】
プラン

【成約期間に関係なく一律35%OFF】プランもご用意しております。売却依頼の際にご選択ください。

1ヶ月目でのご成約 正規の
仲介手数料から35%OFF
2ヶ月目でのご成約
3ヶ月目でのご成約
4ヶ月目でのご成約
5ヶ月目以降のご成約
※横浜市・川崎市マンション売却ネットから依頼されたお客様のプランです。
※最初の媒介契約日を起算日とする。
※正規の仲介手数料=成約価格×3%+60,000円(税抜)
※両プランともに一般媒介は除く
売却時の仲介手数料(仲介手数料半額の場合)
売買価格 一般的な不動産会社の仲介手数料(税別) 株式会社LL住宅販売の仲介手数料(税別)
3000万円960,000円480,000
(仲介手数料50%OFF)
4000万円1,260,000円630,000
(仲介手数料50%OFF)
5000万円1,560,000円780,000
(仲介手数料50%OFF)
売却価格が5000万円の場合
78万円も仲介手数料が安くなります!
不動産売却無料査定
不動産の無料査定をご希望のお客様は
こちらからお問い合わせください。
売却についての何でも相談(無料)
  • ・売却方法
  • ・買替え
  • ・相続
  • ・早く売りたい
  • ・近所に知られたくない…などなど
売却についてのご相談は何でもどうぞ!
(株)LL住宅販売の
マンション売却は
ワンチャンスを見逃しません!
売却依頼は大手仲介業者に頼みたいと思いますが・・・
不動産仲介は、他業者様との共同仲介もあります。売却依頼をいただいたら弊社で買主様を探します。
また他社仲介会社様にも情報を公開して買主様を探してもらいます。
弊社が窓口でも、購入希望者の情報は必ず入ってきます。
新築マンション販売20年間の、中古マンション仲介10年の知識と経験があります。
新築マンションデベロッパーでの経験で、売れないときに売るための方法を経験しています。
顕在客(探してる買主様)は自分からお問い合わせしてきます。
潜在客(自分から探していない買主様)を探せるかどうかが営業力の違いです。
SUUMOやアットホームなどのインターネットには当然掲載します。
弊社はインターネットに力を入れています。
SUUMOなどのポータルサイトに物件掲載すれば、条件に合う顕在客(探してる買主様)からはかならず反響は入ります。
SUUMOを利用していない仲介会社もありますが、弊社は大いに活用しています。
買主様は、欲しい物件の取り扱い仲介会社を気にしません。
売主様は、知名度のある大手仲介会社に売却を相談されることが多いですが、買主様は欲しい物件に問い合わせをします。
取り扱い仲介会社は気にしませんので、知名度のない弊社でも大手仲介会社と遜色なく反響は入ってきます。
火・水のご見学希望者にも対応します!ワンチャンスを逃しません。
不動産仲介会社の定休日は水曜日が多いです。火・水連休の会社もあります。
他社窓口の物件を、火・水にご案内したい時、定休日のため断られることがあります。
弊社では、火・水でも対応いたします。火・水しか見学できないお客様もおりますので、ワンチャンスを逃しません。
住宅ローンに自信があります。経験と知識で買主様をご成約に導きます。
弊社では多くの経験と知識で、難しそうなローン案件のお客様もご成約に導いています。
反響を取っても成約にならなければ意味がないです。
営業担当の知識不足でローンを通せない、面倒な案件なので時間をかけないなど、営業担当次第でご成約になる場合もあります。
弊社は経験と知識で、売主様と買主様の期待に応えます。
7弊社買い取りプランもあります
不動産業者買い取りという方法もあります。通常の売却より金額は低くなりますが急がれる方などには有効な方法です。
特にお住替えの場合、売却が成立しないと欲しい物件が購入できない場合に有効です。
弊社の買い取りなら仲介手数料は必要ありません。
株式会社LL住宅販売の不動産売却は最大仲介手数料半額!
株式会社株式会社LL住宅販売の不動産売却は仲介手数料最大半額!

不動産を売却したときに請求される「(売買価格×3.15%)+63,000円」という金額は、あくまでも法律で定められた仲介手数料の上限額なのですが、不動産業界では、法定上限いっぱいの仲介手数料を請求する慣習が長らく続いてきました。

しかし、インターネットが急速に普及していくなかで、不動産仲介業というサービスのあり方も変化しなくてはならないと、私たちは強く感じるようになりました。 仲介手数料を引き下げることでお客様に喜んでいただき、結果として不動産流通を促進することになれば、社会的にも大きな意義があると考えたのです。

仲介手数料半額であっても、売却業務の内容や質を落とすわけではありません。 インターネットをフル活用することで広告コストの大幅ダウンを実現した、新しい時代の不動産売却サービスとご理解いただければ幸いです。

『売主様の利益を最優先』、『物件情報を囲い込まないオープンな営業姿勢』と、『売却時の最大仲介手数料半額』が私たち株式会社LL住宅販売の約束です!

不動産売却の窓口は1社で大丈夫!
「売主様の利益を最優先に考える会社」を選ぶことが大切です!
不動産売却の窓口は1社で大丈夫!「売主様の利益を最優先に考える会社」を選ぶことが大切です!

不動産売却の成否は、不動産会社選びで決まるといっても過言ではありません。

売却力は重要な指標であり、最近であればインターネットを積極的に活用した売却プランを提示できるかどうかは注目すべきポイントです。

フットワークの良さや、営業担当者との相性も考慮すべきだと思いますが、最も重要なことは「売主様の利益を最優先に考える会社かどうか」という一点に尽きると私たちは考えています。

下記の図のように、売主様がA社に売却を依頼する(媒介契約を締結する)と、A社は不動産流通機構REINS(レインズ)に物件情報を登録します。 ※1 登録された物件情報は全国の不動産会社に公開され、それぞれの不動産会社が抱えるお客様に紹介されていくことになります。 1社に売却を依頼することで、全国の不動産会社が販売活動を行ってくれる仕組みになっているのです。

レインズと不動産流通の仕組み
レインズと不動産流通の仕組み

『信頼できる不動産会社を1社選び不動産売却の窓口とする。』『REINS(レインズ)を通じて全国の不動産会社の販売力を活用する。』これが、早期売却・高値売却を実現するための秘訣です。 REINS(レインズ)を活用せず、物件情報を囲い込む不動産会社にはくれぐれもご注意ください。※2 TVCMで見かける会社といえども安心はできません。自社の利益ではなく、売主様の利益を最優先に考える会社かどうか、慎重に見極めることが大切です。

※1 REINS(レインズ)への物件登録は宅地建物取引業法で義務化されています。(一般媒介契約の場合を除く)
※2 物件情報の囲い込みについては、『「物件情報の囲い込み」について』に詳しく解説しています。

売主様へのメッセージ
高橋 一士

株式会社LL住宅販売
代表取締役高橋 一士

(株)LL住宅販売の代表の高橋一士と申します。
この度は、弊社の「横浜市・川崎市マンション売却ネット」をご覧いただきましてありがとうございます。
弊社では、オーナー様から売却依頼を受けた物件は、売主様の利益を優先に考えて早期成約できるように最善の方法で営業していきます。

お問い合わせ(反響)のお客様は、ワンチャンスを逃さないように対応します。

例えば、

定休日でも対応するようにいたします。
不動産会社の定休日は、火・水などが多いです。 お客様も火・水がお休みの方もいらっしゃいます。
弊社でお客様をご案内したくても、定休日を理由に対応していただけない仲介会社もあります。
弊社はワンチャンスを逃したくないので、弊社定休日でも対応していきます。
お申し込みを入れても、手付金が少ないと断られます。
契約時の手付金は、解約手付になりますので少ない手付金の契約は好ましくないです。
それは理解しています。
しかし、手付金が物件価格の5%や100万円を用意できるお客様ばかりではないです。
住宅ローンの事前審査は問題なく購入可能なお客様、ただし今自己資金が少ない・・・
少ない手付金は、契約後に手付金放棄で解約になるリスクが高い・・・事実ではありますが、私はその解約の経験がほとんどないです。(1回手付金50万円を放棄して解約になったことがあります)
そのリスクを売主様に話して、売主様が納得していただければいいのではないでしょうか。そのようなお申し込みを他社仲介会社様の窓口物件にした時に、売主様にご相談もなく断られることがあります。社内規定で難しいのは理解していますが・・・
それで売主様はワンチャンスを逃しているかもしれません。

弊社では、契約できるチャンスを逃さない!
ワンチャンスを逃して、販売状況が進捗せず、価格を100万円値下げする・・・なんてことが無いように考える会社です。

不動産売却では、売主様から売却依頼をいただいて、買主様を探す作業はどこの仲介会社でもほぼ同じです。

  • インターネットでの集客
  • チラシ広告の配布
  • 空室の場合の現地販売
  • 見込み客への紹介・・・など
  • 他社仲介会社からの紹介(客付け)

私は、営業力とはお問い合わせのあった反響客を見逃さない力だと思っています。

  • 接客する態度や知識力
  • 住まいに対しての提案力
  • 住宅ローンの知識、提案力
  • クロージング力

購入していただけるお客様を見逃さないで、クロージングまでに持っていく力です。
不動産仲介業では、ほぼ営業担当者がすべての作業を一人で行います。
買主様は物件とその対応をする営業担当者をみて購入を判断します。

LL住宅販売に売却を任せて大丈夫かなと思う方もいると思います。
ご縁があり「横浜市・川崎市マンション売却ネット」をご覧になっていただきました。

マンション売却は難しいものではありません。 それをご説明し、ご売却方法をご提案いたします。
ご連絡をお待ちしております。